• officeshihorin

波動と楽園創造

私の住んでいるところは、昔とても波動の低い住みにくいところでした。

住んでいて居心地が悪く、空気も汚いし、近くで犯罪は起こるし、なんだかどよ~んとした重苦しい感じのところでした。

私はそんな家が嫌いでカナダに飛び出していったのですが、日本に帰国し、自分の中の問題(エゴ、思い込み)を一つずつ解決していくに従って、家のまわりの様子が変わっていきました。

空気が次第にきれいになっていき、地域の環境も整っていき、とても住みやすい町に変わっていったのです。

それに、家族がどんどん癒されて幸せになっていきました。

以前ブログに「いつの間にか楽園ができていた」(あたたかな春の日ざしにほろこんで)とご紹介しましたが、自分が幸せな気持ちで宇宙と調和して生きていると波動が上がり、その高振動の宇宙のリズムにあったものが自分のまわりに創造されるのです。

愛の波動を放つ「楽園」がそこに現れるのです。

そして波動の低い、嫌なものは波動が合わず入れなくなってしまいます。


いかに自分の御霊磨きをしていくか。

これは「ホ・オポノポノ」で言うところの「クリーニング」。

「ゼロ」になる「空」になるということ。

魂が磨かれるとまわりに付いている「エゴ」というほこりがとれ、内なる輝きが増し「愛」で生きていくことができるのです。

*写真は、知らない間に生えてきた「すみれ」です。「福寿草」に寄り添うように咲いています。


0回の閲覧0件のコメント