• officeshihorin

変容のプロセスは魔法使いになるためのプロセス

昨日、「楽園創造講座」を行いました。

そこで、変容ヒーリングを受けてくださった参加者の方が「変容」についてとてもよい表現をしてくださったのでご紹介させていただきます。

自分が本来のエネルギー循環に戻り変容のプロセスが始まると、「それは単なる偶然でしょ」と思いたくなるような不思議なことが次々と起こり始めます。

それは、シンクロニシティであったり、思いがすぐに実現したり、何らかのサインであったり、テレパシーコミュニケーションのような以心伝心であったり。

そして今までさけてきた目に見えない世界の情報がどんどん飛び込んできます。

それにたいして恐れとも不安ともいうような感情がこみ上げてきます。それを彼女はこう表現してくれました。

「まるでハリーポッターの世界みたい。ハリーがロンドンの駅で荷物を押しながら通り抜けられるはずのない壁を走って通り抜け、ホグワーツの列車に乗り魔法の世界に行く。普通の世界では考えられない魔法が壁を通り抜けて列車に乗って行くと使えるようになる。壁を通り抜けるには覚悟がいるけどね」

そう、私はこの講座は魔法を使えるようになるための講座だと思っています。

でもこれからは、その魔法の世界にはヴォルディモートやその仲間のいない平和の世界です。

自分の思い通りに魔法を使って楽園を創造することのできる世界なんです。

あなたも本当はハリーや魔法使いサリーちゃんのように魔法が使えるんですよ!

次回の講座は11月21日(金)の13:30~です。詳細はまた後日お知らせいたします。

0回の閲覧0件のコメント