• officeshihorin

『本当の自分』が望む世界へ 〜自分の楽園を創造する〜

なぜかどんどん若返っていってる感じです(笑)


一人息子も二十歳になり一人暮らし。

彼が生

れた時に『神様』にお願いしたように、『優しいいい子』に、そして、『自分の人生を楽しめる子』に育ってくれました。

本当、心から『意図』したことが叶ったな~と思います。

わたしの宇宙ってなんて素晴らしいの!!

心からわたしの中の『神様』に感謝します。

そう思っていたら、わたしの中の『神様』とのコミュニケーションが始まりました。

それは、わたしの胸の奥の方から発せられる言葉であり、振動であり、エネルギーであり、わたしをいっぱいの『愛』で包んでくれる感覚。

胸から溢れ、背骨を通ってわたしのトーラスエネルギーの循環にのって大きく、大きく広がってゆきます。

この感覚が周波数を放ってわたしの幸せな現実を創ってゆくのですね。

わたしのトーラスがぐるぐる回転しています。

こんな感覚になった時は、身体の振動も精妙になり、身体の不具合も消えてゆき、細胞も浄化され、なんだかモノ、コトがうまくはこばれてゆきます。

あ~みんなにもこれを知っていただきたい、体験していただきたい!

みんなが、これを知って自分の現実を創造していってくれたらな~

思いが、いっぱい、いっぱい、あふれます。

それは、わたしの内なる『神様』の思い。

ず~っとわかって欲しかったのに、みんなに伝えるコトができなかった。

みんなにお伝えしたいことは、たくさん、たくさん、あります。本当に。

今わたしたちが向かおうとしている世界へ行くための方法を。扉のくぐり方を。

『ナルニア国物語』ご存知ですか?

わたしはこの物語が大好きで、全巻一気に読みました。

その最後の章では、この物語に出てくるライオンの『アスラン』が、気づいた人、目覚めた人たちを『扉』の向こうの世界へと導きます。

『扉』のこちら側は『混沌』とした世界。みんな苦しみ、競争し合い、調和のない世界。

『扉』の向こう側はかつてあった、動物も、人も、自然も共に仲良く、コミュニケーションをとりながら、幸せに暮らしていた世界。調和の世界。楽園。

わたしは、この『扉』の向こう側の世界への行き方を、みんなに伝えたいんですね。内なる『神様』がそう言うのです。

もう、わたしの準備も整いました。

そして、この地球も、『ナルニア国物語』の最後のように『扉』を開けてくれています。

気づいた人、目覚めた人からその『扉』のくぐり方をお伝えいたします。 

そして『扉』の向こう側にお連れします。

それは、ハリーポッターのホグワーツの列車に乗るようなもの。

魔法使いの世界へとご招待。

その世界には『ヴォルデモート』はもういません。

自分の魔法を使いこなし、自分の楽園を創ってゆくのです。

わたしがずーっとやりたかったこと。

今、そのタイミングが来ているのですね。

申年の大波にのって、わたしに関わる人をその大波に乗せて『扉』の向こう側に連れて行っちゃいます。

お伝えすることはいっぱい。

まずは、 Ha∞Suサロンへお越しください。

『扉』の向こう側に行くための『アクセスポイント』となっています。

心からお待ちしております。

5月14日(土)はお話会です。『現実創造の仕組み』~自分の楽園を創造する~ がテーマです。

『扉』の向こう側への行き方をお伝えします。

詳しくはこちらから

Ha∞SuジャパンHP



***********************


わたしは波乱万丈人生がお好きだったよう。わたしの人生ストーリーはこちらから

わたしの歩んで来た道▶️

Ha∞Suホームページ

http://hasujapan.com

Ha∞SuサロンFacebook

https://www.facebook.com/hasujapan/

0回の閲覧0件のコメント